前へ
次へ

土地活用としての駐車場というのは

駐車場にするということは土地活用の一つの方法になるのですが節税になるのかと言うと微妙なところではあります。
固定資産税の捻出のために土地から収益を出そうとするというのは望ましいことではあるのですが賃貸住宅を建てることになりますと大きな費用がかかりますので難しいと考える人が多いです。
そこで駐車場にするという考えを持っている人はいますが駐車場は建物が建っていないので自用地ということになり、更地と同じ100%評価ということになります。
つまりは、節税に関する部分としてはほぼ意味がないということになります。
もちろん、利益になっているのであれば普通の更地にしているよりは遥かにマシということになりますが、節税を目的とした土地活用という意味においては全く意味がないということを理解しておきましょう。
利益になっているのであれば基本的には問題ないと言えることではあります。
駐車場は貸すことが割りと楽なのは魅力的です。

Page Top